LED蛍光灯特徴

LED蛍光灯は従来型蛍光灯比較すると様々な優れた特徴があります。
  従来型蛍光灯
LED型蛍光灯
寿命 約8000時間
突然切れる
約40000時間
当初の照度の70%
視界 チラつきが出る
交流を使用する為100回/秒
チラつきが発生する
チラつきが少ない
直流を使用する為チラつき
が少ない
利用後処理 水銀が出る
蛍光管には水銀蒸気が入っ
ているため割れると多量の
水銀が飛散する
水銀が出ない
水銀蒸気を使用しないため
割れても水銀は出ない
発熱 高熱が出る
点灯の際電極に電流を流す
と加熱され、フィラメントから
熱電子が管内放出される
熱の発生が少ない
電気エネルギーを直接光に
変えているため、熱の発生
は少ない

→  LED蛍光灯仕様
▲このページのトップに戻る