LED蛍光灯による環境対策

近年、地球温暖化の問題が増々注目され、世界中でCO2削減が求められております。
CO2発生量は消費電力に比例して増加しますので、消費電力の少ないLED蛍光灯はCO2発生量を抑えることができます。
LED蛍光灯は実に現在の世の中にピッタリ合った環境にやさしい照明器具です。

・電力1KWHあたりのCO2発生量
東京電力:0.339kg、東北電力:0.441kg、北海道電力:0.479kg
・蛍光灯500本した場合の年間CO2発生量
a)従来型
40W×12時間×22日×12ヶ月×500本×0.000339kg/WH
=21,479.04kg
b)LED型
18W×12時間×22日×12ヶ月×500本×0.000339kg/WH
=9,665.57kg
   年間CO2削減量 11813.470kg

→ LED蛍光灯仕様
▲このページのトップに戻る